<< 京都へ行った パート1 | main | 剣道な10年 〜竜弥へ〜 >>

京都へ行った パート2

 
寺田屋 

  

 
今も旅館なので宿泊することも可能。

でもこの建物は、龍馬さんたちが出入りしていた

当時のものではなく、明治に建て替えられたもの

らしい。

でも寺田屋という名前の宿が今も残っている事に

感慨を覚えるというものだ。


今回は福山雅治ファンの美穂子さんと二人で

行ってきたのだが、行きたい行きたいと思っていた

にもかかわらず、行き当たりばったりの旅で

龍馬さんと中岡慎太郎が殺害された近江屋跡

歩いていた商店街で突然に見つけ

あまりの人の多さに写真すら撮る事も出来なかった



その後もたまたま入った路地で「土佐稲荷神社」を

発見し、その路地を抜けたところには「土佐藩邸跡

の看板も見つけた。


なにかに導かれるように、見たかったものが

次々と目の前に現れ、

墓参りのおかげかな」と自分たちの計画性の

なさを反省することもなく、最終目的の酢屋

到着したのは5時を少しまわっていた。


ここでも5時で終了というギャラリーをご好意で

見学させてもらい、きっちり説明も聞いて質問も

して充実の1日目は無事に終了したのであった。


    (龍馬さんの横顔 木製キーホルダー)


酢屋できょう茶へのお土産と自分用に買いました。







コメント
ホントに充実した京都でした?

脱藩の道も歩いてみたいし、命日にも行ってみたい?

もはや福山雅治が好きなのか、坂本龍馬が好きなのかわかりません?
  • ふく♪
  • 2011/05/19 6:03 PM
あれれ?↑

携帯から絵文字を使って入力したら全部「?」になっちゃった(><)

?じゃないからね〜!!
ごめんなさい!!!
  • ふく♪
  • 2011/05/19 6:09 PM
ふく♪さん

迷いながらも楽しい旅でしたね。

次は長崎・・それとも高知・・
あぁ〜楽しみはつきない!(^^)!
  • 閑楽堂2
  • 2011/05/19 10:17 PM
現在の寺田屋って、明治以降に建てられた
観光用の京都市の市有物と聞いて
ガックシしました。
竜馬が暗殺された近江屋も
もうないのね。
ガックシ。。。。
龍馬伝のお龍はよかった。
けど真木よう子 は子持ちと聞いて
またガックシ。。。
  • マル
  • 2011/05/20 12:25 AM
マルさん

近江屋跡はサークルKになっております(^^;

京都は歳をとってから行ったほうが、何倍も楽しめることがわかりました。

修学旅行ではわからなかった良さを実感(*^-')b
  • 閑楽堂2
  • 2011/05/20 12:13 PM
閑楽堂2さんの龍馬熱にびっくり!

私は見てなかったんですが、鳥羽さんも妹も面白かった〜って言ってました。

見てなくてちょっと残念。。。

京都、暑くなる前で良かったですね。夏はうだるような暑さですもんね(汗)
  • 藤島
  • 2011/05/20 3:36 PM
藤島さん

自分でもこんなに龍馬さんに、はまるとは
思いませんでした。

出かけたとしても
韓流よりは近いですからね(~_~;)
  • 閑楽堂2
  • 2011/05/20 10:18 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM