<< 病棟の日々  | main | 知らなかった事 >>

横綱昇進

稀勢の里が横綱に昇進です。

 

日本人としては19年ぶりだとか・・

 

 

モンゴル人ばかりが目立ってきて

 

もう日本人の横綱は出てこないのではと

 

思っていたけれど、稀勢の里が頑張って

 

くれました。

 

 

弱くはないのに、ここ一番の試合で負けてしまったり

 

する稀勢の里に歯がゆさを感じたりしてましたが

 

今場所はちょっと違いましたね。

 

 

横綱昇進が決まってから彼の父親は

 

「おめでとうというより気の毒だな」と

 

言ってましたが、親としたらそういう心境なんでしょうね。

 

日本人横綱としての期待感がものすごいから

 

今まで以上にプレッシャーはあるだろうし

 

勝って当たりで、負ければ容赦なく叩かれる・・

 

ご両親は胸が痛いことでしょう。

 

 

稀勢の里は最近では珍しい中卒の力士です。

 

横綱までの道のりは長かったけど、まだ31歳。

 

これからますます活躍してくれると信じてます。

 

(豪栄道も頑張れよ)

 

頑張れ!!稀勢の里 

 

 

 

 

 


コメント
お相撲さんの平均選手寿命は、幕内で32歳前後!
もうちょいしかないじゃん。
それでもモンゴルに勝つんはこいつしかおらん。
後が育つまでなんとかがんばってほしいもんである。

  • マル
  • 2017/01/29 12:11 AM
マルさん

これくらいの年齢で横綱になると
短命ですもんね〜(^^;
でも久しぶりの日本人横綱は
嬉しいものです&#128522;
  • 閑楽堂2
  • 2017/01/29 4:38 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM